Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/68-e3acbace

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

お嬢様はご機嫌ナナメ 詩綾ルート七波ルート終了

【雪小路詩綾】
巷で呼ばれる「発酵の美少女」の名に恥じぬ素晴らしい貴腐人っぷりでしたw
腐ったみかんは新鮮なみかんも腐らせる…まさか花ちゃんまで腐ってしまうとわ。
このルートはひたすらこの変態お嬢様とのエッチを楽しむだけという中身のないお気楽な話でした。
まあ悪くはないですよニヤニヤしてました。
ただラストはどうなんだと。
親公認というかもう趣味に関しては達郎氏も諦めていたみたいなので、この詩綾の設定を活かせず。
結局つかったのは詩音きゅん。
話そのものはよかった、彼に自信と誇りを身につけさせ雪小路財閥の跡取りとして成長する様を見ているのは楽しかったですし。
だがやはり変化球なんですよね、ヒロインを使ったストーリー展開ではなくその弟を利用していたので。
なのでいい話なんだけどちょっとモヤモヤした。

500万の妹の鮎佳が詩音きゅん攻略して玉の輿なアフターストーリーできませんかね?(えー

【七枷七波】
鶴美さんとの決着方法が「経済戦争」という名のただの仮想株売買ゲームで肩透かし。
単純すぎて面白くない、話に山がなく淡々としていた印象。
なのでひたすらクリックしていたわ。

いくら仮想ゲームでファンダなしテクニカルだけ極力単純化しているとしてもテクニカル分析の指標がローソク足だけってどうなのよ?
しかも間違っているというか全部陽線だったし。下落局面で陰線が出ないわけないだろうに。
下落局面からの戻り、騙しのあたりはエリオット波動の推進波・調整波とか使って説明してくれても良かったよ(えー
せめて移動平均線やボリンジャーバンドくらいはあってもよかったんじゃ。それだけで大分それっぽく見える。
なので演出的にも退屈だったわ。
これのオチも酷いもんで、結局ルールが厳格じゃなったからその抜け道を利用した騙しあいであり株売買の駆け引きなんかじゃないというね、なんだかなあという結末。
スケールも世界に名立たる七枷財閥解体という第一部に比べたらお遊びレベルでしかないので緊張感もなし。
鶴美さんも一部のときのような粘っこさが足りなかったような。
このゲームに七波お嬢様が参加していなかった理由、鶴美が10億円にこだわった理由、その他もろもろなんか予想の範囲内で驚きもなく。
本当に何もなく終わってしまった感じで物足りません。
一部の出来が良すぎて二部がイマイチという事態に陥ってますがな。

ラストは花ちゃんですね。見た目的には一番好み。
彼女のルートで素晴らしい結末が待っていることを祈ります。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/68-e3acbace

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。