Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/285-4b8a8c4f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

シルヴァリオ ヴェンデッタ 体験版

勝利からは逃げられない。さあ、逆襲を始めましょう。

lightの昏式龍也ラインの新作。
ヴァーミリの評判がいいのでゼロインに突っ込んだら盛大に踏んだ過去。
もう二度と昏式ラインなんて買うか、うわぁーーーんと涙したのですが……

滅茶苦茶面白かった。
厨二具合はもとより正田ラインに負けてなかったとは思うんだけど、ちょっとわかりにくいのとテキストとの相性が個人的にとにかく悪かった。
それが今回の体験版は一気に最後まで駆け抜けてしまった。
そもそもスタートがよかったから、そこでがっちり心を鷲掴みにされた。
いきなり大虐殺のプロローグとか最高すぐる。
その大虐殺を行っていた怪物二人に立ちはだかるヴァルゼライド大佐とかめっちゃ燃えるわー。
そして一方でその怪物と英雄の戦いを目の当たりにして、敵前逃亡する脱走兵主人公ゼファー。
無理だ。あんな風にはなれない。なりたくもない。
なんちゅー凡人が主人公なんだとむしろワクテカした(笑
まあもちろんただの凡夫なわけはなく主人公も当然強化兵だし、あとから能力的には今後総統閣下になるヴァルゼライドと同じ特化型だということがわかるんですけど。
基本的には、俺は弱い。俺は弱い。役立たずの一点特化、優れた奴には敵わないを信条に、
隠れる、探る、逃げるの3つが大得意なゼファーさん。
そんなゼファーさんの一点特化型の能力とは何ぞや?ということでお仕事で一戦交えて、つい帝国アドラーの最高機密に触れてしまうところで体験版は終了。
戦闘見る限りゼファーさんは弱くないですね、全然。
そして5年前の大虐殺を経験しているからか、思い切りがいい。残虐非道に慣れている。
効率重視で戦うゼファーさんは容赦ないですわ。
ただやっぱり能力的に騙まし討ちに近いやり方の方が活きますし、能力のふり幅が大きい分反動で返ってくる肉体的ダメージのデカさが致命的かな。
よっぽど追い込まれない限りは使えない能力なのが痛い。
今後のバトルをどうやって切り抜けるのかが一つの大きなポイントかと。覚醒するのかしないのかも含めて。
しかし同様の特化型でも総統閣下は精神力で乗り越えているのがすごいわw
どれだけメンタル強靭なんだよ。

世界観がまた素敵。
新西暦1032年、旧西暦は2578年に勃発した第五次世界大戦でユーラシア大陸の六割近くを吹っ飛ばして終わっている設定。
石油燃料の枯渇が叫ばれる中、日本が発見した未知なるアストラルという素粒子。
それを寄こせと西の近隣国が攻めてきたのが戦争の原因らしい。
アストラルという素粒子が物理法則やら何やらを捻じ曲げてる。金属の抵抗値がないとかね、なにその不思議現象。
さらにアストラルにより異能の力を持つ強化兵が生み出されるとか。
今回は異能の元がわかりやすくていい、ただあまりにわかりやすいので多用されると萎えるかも。
某ミノフスキー粒子のように何でもありで、困ったらそれに丸投げな感じにはなってほしくない。
ついでに旧西暦時代にあった技術がいまは失われてロストテクノロジー化しているのもよい。
しかもそれがアストラルを発見した旧日本製の超技術。
列島は消し飛び民族も大半が消えたのにロストテクノロジーをもとめる日本崇拝国まである始末。
正直ここまで色々撒き散らされると期待が膨らみすぎてやばいです。
いくらでも話を大きく出来そうだし。
ただなあ、ゼロインもそうだったけど結局敵の数が限定されて小さな話で終わりそうな気もしてます。そこが怖い(^^;
そう言えば体験版の最後に出てきたキャラがゼロインのオルフィレウスさん説が出ているんだけどまじか?
これで永久機関とか絡めてきたら本当に傑作ゲーになりそうな。可能性はあるでえ。

音楽もよい。
BGMがヴォーカル付きのものが多い印象ですが、それがもう雰囲気にマッチしすぎ。
サントラ出たら買うかも。
ただここのサントラ割高なんだよなあ(^^;
戦神館も高かったし、それにあの鑑賞モードで聞いていると変なところで切れるのは仕様だったらしくCDでも直っていなかったとか。

2月はこれかなあ。
ほんともう昏式ラインを買うことはないと思っていたのに体験版でここまで嵌るとは(^^;
厨二なセリフや詠唱とかもう最高すぎるでしょう。
3rdEyeのソーサリーまで期待できる厨二ゲーはないんだろうなと思っていたけど2月とか良い時期にぶっ込んできてくれました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/285-4b8a8c4f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。