Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/266-c84f7205

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

残念な俺達の青春事情。 体験版

全然期待していなかった。そもそもはれたかで精根尽き果てたと思っていた。
10thアニバーサリーだからといって無理して立て続けに出さなくてええんやでと。

はじめてみたらのっけから長い長い、あまりに長いノリツッコミ。
前振りが長すぎる。
と、思ったらそれさえも回想の一部だったでござる。
インパクトはあるが、まだストーリーもキャラクターもよくわかっていない段階でやられても印象悪い。
なにせ全くついていけないので。
そしてメインであろう皇燐音さんの転校シーン
「それ何て皇燐音の憂鬱?」状態。
のっけからそんな感じなので今後パロネタ満載かと思ったらそうでもなかった。
てか見当たらない。
だがパロネタがない一方で、メタ発言が非常に多いです。
なんで何度も繰り返すんですかねえ。
こういうのってやりすぎは反感買うだけなのに。
1度やれば十分、2回目で苦笑い、3回目でもうアウトだというのが個人的感覚。

しかしやっていくうちに評価が上がっていきました。自分の好みに合ったというだけですが。
滅茶苦茶青春してます。
こいつら超リア充、まじで青春時代を謳歌してるなコンチクショー。
このままカップルにならなくていいからおまいらの青春、友情物語をずっと見させてくださいとか思ってしまう(えー
ゲームというよりなんとなくラノベっぽい感じ。こういう学園青春ラノベって実際にありそう(^^;

主人公たち非公式生徒会に元々いるメンバーは付き合いが長いからこその息の合ったやりとりを生かした青春模様。
そこに新参の燐音が加わりいいスパイスに。
新参ゆえに何もわからない燐音の立ち位置がユーザーと同じなんで説明テキストも違和感なく挿入…できるはずなのにメタ発言はやはり多い。
さらにすごいのが、立ち絵すらないクラスのモブキャラまでもがリア充な青春学園生活を送っていること。
ニヤニヤしながら、心の中では爆発しろと思っていたwww

青春物が大好きな私をピンポイントで狙い打ってきたとしか思えない作品(えー
たぶん青春物が好きな人にははまる、ウザイと思う人にはイライラするそんなゲームになりそう。
あとは前述の通りラノベ好きな人にははまりそう。

キャラクターは濃いですねえ。
ヒッキーコミュ障
女子力は高いがアホの子
銭ゲバ守銭奴
生活力皆無の自堕落
とヒロイン陣の濃さに加えて、
男友達のサブキャラが脳筋とホモ疑惑ありキャラともうてんこ盛りでギトギト。
話の持って行き方がややキャラに頼っている印象は受けますが不自然じゃないので普通に楽しい。

あとは茨城ネタが多いのも特徴ですかね。
常磐線の沿線ネタ、土浦、神立、水戸。それと大洗。
同じ常磐線沿線組としてはニヤニヤしました。
まあ下りの茨城方面なんて数えるくらいしか行ったことがない千葉県民ですが。

体験版では4話までプレイできました。
この流れですと文化祭までが共通ルートのような感じがします。
そこまではリア充な主人公たちの和気藹々とした学園生活を楽しくプレイできそうですが、個別がどんな感じになるのか全く予想できないorz
なので怖いです、失速しかねないという不安があります。
正直ヒロインたちと楽しい学園生活は送っていましたけどそこからさらに1歩進んだ関係になるのが想像できません。

とは言えこれはかなり買いたい方向に気持ちが傾いているのは事実です。
まだ他の体験版とかもやってからじっくり考えます。

とりあえず次はとな恋体験版をプレイする予定。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/266-c84f7205

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。