Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/248-50c20628

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

なないろリンカネーション 由美ルート終了

発売日に着弾してもスロースターター、はじめてからもエンジンかかるまで時間のかかる自分ですが一気に1ルート終えましたわ。
それだけ面白かったということで。
体験版の部分も含め、最初からしっかりやったけどコタロウのところでまたもや号泣したわ。
あかんねん、動物ネタは、ペットネタは。
広い意味での家族モノだからねえ。

工作で食らったネタバレは本当だったorz
まあ、ね。なんとなく予想はしていたけどさー。
そもそも最初の出会いでの会話がひっかかったし、その後も確信はないもののずっと違和感があったのは事実。
でも嘘であってほしいという思いもありモヤモヤしながらプレイしていましたよ。

グロは言われているほどじゃないかな。
私もグロ耐性がそんなにあるほうじゃないですけれど別に。
やっていること自体は猟奇じみていますがCG的にはそれほどインパクトもなく。
テキスト的にも伊予ちゃんや葵がいいかんじにふざけてくれるのでシリアスが続かない、いいところでガスが抜けるので重たくなり過ぎずにいいバランスだと思う。
殺された側も終盤ではなんかもう悪ノリしているくらいだし。

問題があるとすればこれ由美ルートのはずなのに琴莉さんが真ヒロインしているところ。
なんかもうこの作品が琴莉のためだけにあるような感じだから仕方ないのか。
センターポジですし、そもそも由美と梓は正ヒロインのはずなのにパケにも載っていないという扱い。
他の話を聞いているともうほとんど話が1本道みたいですしねえ。
本当の最初のお勤め果たすために奮闘していく作品なんでしょう、多分。
由美ルートと思わず琴莉ルートの亜種、こんな結末もありますよくらいに思っていたほうがいいですな。
もちろん由美とのエッチはガッツリやっているのでその点は心配ありませんけど。

ネタバレになりそうなのであまり掘り下げられずに、上手いことまとめて書けないけど面白かったのは事実。
エンドも一応綺麗にまとまってはいますし。
物足りなさもありますが、それはきっと琴莉ルートで払拭させてくれると思うのでそちらに期待。
そして美味しいものは最後にとって置く派なので次は梓さんルートにいってきます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/248-50c20628

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。