Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/111-1963a47b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

向日葵の教会と長い夏休み 雛桜前半戦終了

ヒナちゃんマジ天使

イデアのひまわりの天使っぷりもやばかったが、雛桜の天使っぷりはさらに上を行くな。
保護欲をばりばりに駆り立てられる。
なので性的な意味ではない。
前半戦というのがまさにしっくりきますね。
まだ何も解決していない。
グランドエンドの長い夏休み編への前フリで、とにかく雛桜のかわいらしさや幼いながらの気丈さ賢明さを丁寧にじっくりと見せている。

ヒナの本当の家族、そして陽介の生い立ちも絡めての展開で明日葉陽介が今後の身の振り方を決め、
唯一つ故郷と呼べるここ朧白の地で、深い愛を持ってともに歩む決意をするそんな話。
「あんたが雛桜を捨てるなら…あんたが雛桜を愛さないなら!俺があの子を愛する」
「おじさんや……神父がしてくれたように、俺はヒナを愛する!」
陽介かっこよすぎだろ?
枕の公式トップ絵のバス停の前のヒナの絵は陽介の帰りを健気に待つ絵だったのか。
もう涙なしには見られないじゃないか。
ヒナに抱きつかれてお帰りと言われたときの安心感がぱねえ。

そして、もう一つの別れ。詠との別れ。
陽介は気付いていないのだろうけど。はっきりと「━━さよなら、よーくん……」と。
フラグ管理のため詠ルートを先にやらないといけないからどうしてもこの意味がわかってしまうので切ないわー。
でもきっとヨミは残ってくれると信じる。長い夏休み編でも出てくることを。

さて、続きが気になるけど、例のごとくこの世界観に浸っていたい終わらせるのがもったいない病が発病したのでひめユニ開始します(えー
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://rag2suzukaze.blog.fc2.com/tb.php/111-1963a47b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。