Entries

スポンサーサイト

Gのレコンギスタ #10「テリトリィ脱出」

MSの格闘戦、殴り合いとか好きだし、プロレス技まではOKだ。だが誰がドラゴンボールレベルまで望んでいるというのか。Gセルフ無双、ベルリ無双なのはまあ主人公補正で仕方ないにしても……あれはやり過ぎです。Gセルフ本体の強さもあるけど、いくら薔薇の設計図に沿っているとはいえあれだけのバックパックを作る技術をアメリア、アーミィともに持っているのに他のMSの能力の低さはなんとかならんのか。相変わらず雑だしねえ。姫様が...

とりとめのないはなし21

今週もお疲れ様でした。爆睡して起きたらもう午後だったでござるorz朝から張り切ってゲームの消化をするはずだったのになあ。11月はとな恋一択で昨日無事に着弾、秋葉では難民が出ていたのかしら?体験版公開後の予約の伸びがエライことになってましたしねえ。もっと作っておけばよかったとアルコットは後悔しているんだろうなあ。このご時勢であとから通常版の発売が決定されるなんて余程のことだと思うけど…でも通常版が出る頃に...

えろまんが! 体験版

1219発売予定のクロックアップの新作の体験版。タイトルはえろまんが!以前同社が出したえろげーがヒットしたのでそれのえろまんが版を出そうという魂胆か(えーエロマンガ大好きでエロマンガを取ったらややイケメンでそこそこスポーツもできて人あたりのいい好青年の主人公が弱小エロマンガ雑誌の編集部に入って盛りたてて行くという内容。この主人公の自己評価に腹が立ったのは言うまでもない。なんでそのスペックでリア充生活じゃない...

発情スイッチ 体験版

ぱれっとの所のメーカーの新ブランドLamiaの第1段作品。ミドルプライスのエロ特化ブランドの模様、うんいいことだ。今回のたまひよゲンガー作品が1219の発売で227には師走ほりおゲンガー作品がリリース予定とかなりペース速いな。てか個人的にはタイトルで次回作のほうが気になるwなに「エロ本を捨ててから兄の様子がおかしい」って…wwwまあ原画的には今回の発情スイッチのたまひよのほうが断然好みですけどね。エロ特化ブランドという...

Gのレコンギスタ #9「メガファウナ南へ」

うーんやっぱ忠臣蔵FDを買うべきか迷ってきた。新撰組好きなんですよねえ。3章までのシナリオのクオリティで作っていてくれれば…評判次第で即買いにいけるようにしとくか。【Gのレコンギスタ #9「メガファウナ南へ」】もう色々とネタに走っているようにしか見えない。戦闘シーンはとりわけ酷いね、なんでモンテーロを射出したのか。モンテーロの無駄遣い。試作機だからワンアンドオンリーな機体だろ?中尉がいないからって。他に...

とりとめのないはなし20

今週もお疲れ様でした。死んだわ、久々に。腰痛も相変わらずですしホント辛い。【ポチった】結局11月はキミのとなりで恋してる!の1本で。あとは評判次第で買うかどうかといったところです。なんか残念の体験版の評判があまりよろしくない?(^^;自分的にはヒットだったんですけどねえ。まあ結局私も評判待ちなんですけど。アストロの新作も体験版落としたけどやってる暇がないので発売後の評価次第で。10月分も全然消化できてませ...

とりとめのないはなし19

特に話題はなく…だらだら垂れ流し。【あねよめカルテット 桃音終了】初回は一番のお気に入りの桃音からスタート。とりあえず短い、ものすごく短い。価格が1,000円安いから予想はしていたけど、共通から二度の選択肢を選ぶだけで個別ルート突入。そして即本番で許婚が確定というあっけなさ。姉妹でのガチンコ勝負イベントとかがあってもいいと思うんだけど一切ないのでびっくりした。そしてそこから個別だけど、これもちょっと期待...

Gのレコンギスタ #8「父と母とマスクと」

感想を書くのが辛くなってきた。つまり面白くない。いくらなんでも説明不足が過ぎる中、また新たに宇宙の、月の脅威とかやみちくりー。まさかまさかムーンレィスの祖先とかそんな感じじゃないよなあ?そう言えばコロニーってないのかな、この世紀には。そもそもラライヤちゃんはやっぱり月から来たんですかねえ。戦闘は相変わらず。クリムニックがそこそこ頑張って持ち堪えて、アイーダさんが足引っ張って、最後はG-セルフ無双。ア...

へんこい 変恋≒黒歴史 体験版

10月分はどし黒と恋春の2本がよかった感じですかね。どちらも体験版で個人的にも楽しめたのですが2つとも新ブランドということで躊躇したのが敗因(^^;どっちか買ってこようか悩み中。どし黒は銀杏さんゲーで咲耶さんとかが不憫という話も聞くし、買うなら春恋かなあ。バカゲーすきですし。でも11月分のことを考えると…やはり躊躇する。悩ましいかぎりです。【へんこい 変恋≒黒歴史 体験版】SIDE文芸部とSIDE宏幸の両方をまとめて書き...

恋する彼女の不器用な舞台 体験版

史鬼匠人の新刊「常春の少女たち」を購入。秋葉だと4日には出ていたらしいけど家の近所だと発売日厳守されているので。現代に復活した遊郭を舞台にした禁断の恋物語。絵も題材もよく実用性も高いが、ストーリーがあかん。プロットの段階でしくじっていると思うんだけど。やりたいことをやるために冒頭の話を後付けで無理矢理足しました感がパネエです。編集者はよくこれでOKだしたなあ。作品の中核になる部分は面白かったです。【...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。